新ドラマ『100万回言えばよかった』原作やあらすじを解説!

テレビ

こんにちはHomareです。

2023年1月13日(金)より井上真央さんが主演を務める新ドラマ『100万回いえばよかった』がスタートします。

このドラマは”切なくて、温かい“ファンタジーラブストーリーとなっていてドラマの原作やストーリーのあらすじについてお話ししていきます。

Sponsored Link

『100万回いえばよかった』のあらすじ

Sponsored Link

元々は幼馴染であった2人の男女、相馬悠依、鳥野直木が大人になってから偶然にも再会し、改めてお互いが自分の運命の人だと確信する。

その後、運命のイタズラなのか直木が悠依にプロポーズをしようとした矢先に不可解な事件に巻き込まれ、悠依の前から姿を消してしまう・・・。

悲しみに暮れながらも悠依は直木の事を探すが見つからないまま。

直木は自分が死んでいるとは気付いてなく魂が残ったまま現世をさまよっていた。

いくら声をかけても悠依には届かず自分の異変に気づく、そこで現れたのが直木の存在を唯一認識できる刑事、魚住譲が現れ悠依に伝えられなかった言葉を自分の代わりに頼むのだが・・・。

自分の愛した人に【ありがとう、さようなら、愛している】を伝えられなかった直木はその”思い残し”を果たすことができるのだろうか?

原作はあるの?

今作は原作はなく、脚本家【安達奈央子】によるオリジナルストーリーです。

安達奈央子さんの担当作品(オリジナル作品)

  • 大切なことはすべて君が教えてくれた(フジテレビ)
  • リッチマン、プアウーマン(フジテレビ)
  • 連続テレビ小説 おかえりモネ(NHK)など

放送時間

TBS金曜ドラマ【100万回言えばよかった

2023年1月13日(金)

22:00〜22:54

主題歌は?

マカロニえんぴつ

【リンジュー・ラヴ】

出演者

  • 相馬悠依【そうま ゆい】井上真央
  • 鳥野直木【とりの なおき】佐藤健
  • 宋夏英【ソン ハヨン】シム・ウンギョン
  • 樋口昌通【ひぐち まさみち】板倉俊之
  • 田島宏一【たじま こういち】少路勇介
  • 村中望海【むらなか のぞみ】穂志もえか
  • 広田美貴子【ひろた みきこ】桜一花
  • 魚住叶恵【うおずみ かなえ】平岩紙
  • 広田勝【ひろた まさる】春風亭昇太
  • 池澤英介【いけざわ えいすけ】荒川良々
  • 魚住譲【うおずみ ゆずる】松山ケンイチ

まとめ

今回は1月スタートの新ドラマ『100万回言えばよかった』についてお話ししてきました。

数多くの作品に出演してきた井上真央、佐藤健、松山ケンイチですが意外にも今回がそれぞれの連続ドラマの初出演となります。

突然の死によって運命を引き裂かれた悠依と直木、そしてその2人をつなぐ存在となる譲。

非情な運命とその運命に必死にあらがい、奇跡を起こそうとする3人を中心に脚本家の安達奈央子さんが描く”切なくて、温かい”ファンタジーラブストーリー。

原作はなく、完全オリジナル作品なのでネタバレなどがないために1話ごとのドキドキ、ワクワクなストーリーに期待できます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

data-full-width-responsive="false">
タイトルとURLをコピーしました